読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉遣い

お仕事(秘書_まじめ)

秘書になって、いい言葉だな、と感じた言葉。

それは、「恐れいります」です。

 

日本語として本当に正確なところは私もわかっていませんが、

ビジネスの場で「恐れ入ります」といえば、「すみません、申し訳ありません」だったり、「失礼ですが」「ありがとうございます」、「恐縮ですが」といった意味すべてが含まれているから。

 

・恐れ入りますがお電話番号をいただけますか?

・恐れ入りますが会社名、お役職、お名前を頂戴できますでしょうか?

(何かご配慮いただいて)恐れ入ります。

・恐れ入りますが少々お待ちいただけますか。

・恐れ入りますが、○○様はいらっしゃいますでしょうか?

・お手数をおかけして恐れ入りますが何卒よろしくお願いいたします。

 

といった風に、様々なシーンで使える「恐れ入ります」。

万能なので、頼りすぎない様に留意しながら、今後も使いたいと思います!

 

 

伝説の秘書が教える「NO」と言わない仕事術

伝説の秘書が教える「NO」と言わない仕事術